カテゴリ「在校生、インタビュー」の21件の記事

2010年10月21日 (木)

生徒さんへインタビューpart2!

昨日に引続き、
本日は写真の右側の高橋さんのインタビューですwink

44_2

Q:メイクスクールに通うきっかけは?

看護士をしていたころ、たくさんの高齢の方を見ていて、
やはり若いうちにしかできないことは今やっておきたい!
と思うようになりました。
では何を?と考えた時、以前から気になっていたメイクを
やってみたい!と思ったからです。
アカデミーを選んだのは、嶋田先生に直接教えてもらえる
から。技術を惜しみなく教えてくれるところに惹かれました。

Q:実際に通っていかがでしょうか?

まだまだメイクというものが分かっていませんが、
とにかく先生の指導が手厚いということを実感して
います!

まだスキンケアとベースの授業しか受けていません
が、モデルさんへの接し方や距離、顔の見方、
化粧水をコットンに含ませる量などなど・・・
すべての過程を見てもらって、違っていると、
どこから違っていたのか、どのように違っていたのか
どのような所をポイントに直せばいいのかまでを
教えてくれるので、理解して修正することができるんです。

来て初めて“少人数制”の良さを感じました!

フレッシュマン2人のインタビューを2日間でお送りしましたshine
どんどん授業は進んでいきます!
さて、次はどの人にインタビューしようか・・・・。

生徒さん、どの人に聞いてもみなさん答えてくれるのが

「学校に来るのがとっても楽しいです!!」

という嬉しい言葉。
そう、好きなことをするって、とっても楽しいことなんです。
人の学ぶ意欲ってすごいんです。
22_2

最初はうまく切れないスポンジ切りも、
卒業の時にはとってもきれいに切れるように
なっちゃいます(笑)
メイクに必要な道具も大切です!!

嶋田ちあきメイクアップアカデミー詳しい内容はこちら
⇒ pcPC:
ホームページ    mobilephoneモバイル:ホームページ

2010年10月20日 (水)

生徒さんインタビュー!part1

ただいま12時30分・・・
授業の30分前に教室をのぞいてみると・・・

11

けっこう人がいます。
しかもみなさん前回までのスキンケアから
ベースまでのおさらいしてますっ!
しかもなぜかみなさん仲良くなってる。

そんなほがらかな教室で、準備もバッチリな
2人にインタビューしましたshine

44

左から、
他のメイクスクール卒業後、アカデミーに入学した鶴川くん(26才)、
元看護士さんの高橋さん(25才)。
いくつか質問に答えていただきました。
本日は鶴川君。高橋さんは明日お伝えしたいと思いますnotes

Q:なぜメイクの学校に行きたいと思ったのですか?

元々自分に対してのコンプレックスがあって、きっと
ほかの人にもあるんだろうなって思った時に、自分しかでき
ない方法で、いろいろな人のコンプレックスを解消してあげたい
なと思ったのがきっかけで美容のお仕事に興味を持ったのが
きっかけです。
元々他の学校に通っていましたが、アカデミーに通い直した
のは、前の学校では自分で自信を持って仕事ができる技術
が身に付けられるという実感がなかったからです。
やはり教える先生ごとに言うことが違ったり、生徒同士で
教えあったりという授業ではとても心配でした。
アカデミーには、事前に数回授業見学や説明会に参加して、
目からウロコの授業内容で、僕が求めていた、技術習得が
できる環境だと思ったからです。

Q2:実際入学していかがですか?

うーん・・・
ものっすごく的確です。
講師の先生がすごいです。
まず最初の説明が分かりやすい。理論的だし。
そして実技で実際やってみて、手の動かし方
から指導を受けてその都度理解しながら体に
入れていく。
分からないことがあれば質問にも的確に答えて
くれる。

以前は1つ1つの技術が自分はできているかが
分からなかったのですが、いい意味で、できていな
かったことが分かって、今からどこに向かってなにを
すればいいのか明確になったので、とってもうれしい
ですね!

笑顔がステキな好青年、鶴川くんでした。
鶴川くんのように他の専門学校やスクールに
通われた後に当アカデミーに通いなおす方、
少なくないです・・・。
もし、スクールを検討されている方いらっしゃい
ましたら、ぜひ実際の目で見学に行くことを
オススメします。
そしてアカデミーにも来てくださいねribbon

嶋田ちあきメイクアップアカデミー詳しい内容はこちら
⇒ pcPC:
ホームページ    mobilephoneモバイル:ホームページ

2010年7月21日 (水)

入学から4ヶ月。生徒さんのお手並み拝見。

Kusa

本日も晴天なり。
連日の暑い日が続きますが、みなさん体調くずさず健康を
保ちましょう。
冷たい物をたくさん取りがちですが、体のためにはひかえましょうね!

さて、本日はチーク・リップの技術チェックの日です。
授業の前に練習している生徒さんに声をかけてみました。

Kuchi

キレイなメイクだったので、どのくらいでメイクしたのかを
聞いてみたところ、フルメイクで40分だそうです。

メイクをした田中さんはもちろんメイク未経験から始めた生徒
さん。4ヶ月でここまでうまくなっています。
入学当時は男性ということもあり、人の肌に触ることもままな
らなかったこを思いだします。

フルメイクで気にかけているところを聞いたところ、フルメイク
の中で、自分の弱い箇所が分かっているので、そこに時間を
かけすぎず、仕上げていくこと。
そして、メイクを始める前に仕上がった時の最終イメージを
明確に持つ事。
ゴールに向かってするメイクは迷いがないですよ。ということ
でした。

それができるのは、技術が身に付いている証拠。
この4ヶ月が確実に身になっていますねhappy01
卒業までもう少し、技術に磨きをかけていきましょう!!!

嶋田ちあきメイクアップアカデミー詳しい内容はこちら
⇒ 
ホームページ

2010年6月18日 (金)

生徒さんへインタビューpart6!

本日のピックアップ生徒さんは・・・
探究心は人一倍!ナカハラさんですhappy01(写真左)

2

さぁ、さっそく質問しちゃいます。

Q:一度他のメイクスクール卒業後、嶋田ちあきメイクアップ
アカデミーに通いなおしたそうですが、なぜですか??

A:前の学校に通っていて、もやもやしていたものがここに見学に来て
すべて解消したから・・・です。

例えば、前の学校はたくさんの資格(ネイルや着付けなど)がとれた
けど、授業は講義ばっかり。
実際学びたかったメイクの技術については、実技も少ないし、実力も
つかず、自分にまったく自信がもてなかったんです・・・。

そこで、他の学校はどんなものか、ここに見学に来たときに、漠然と
求めていたもの、(“メイクの技術とはなにか”とか“レベルの高い
技術を教えてくれる核心”みたいなものですね。)が見学した授業や
先生たちの教え方、質のいいメイク道具などすべてのものから明確に
見えて、自分の不安とか迷いがすべて消えたんです。
「この学校なら私のしたいことが形にできる」ってhappy01

Q:将来はどのようになりたいですか?

A:最終的には以前からずっとなりたかった、「メイクセラピスト」に
なりたいです。
でもその過程がここに通って変わりました。

以前はメイクスクール ⇒ 美容部員 ⇒ メイクセラピスト
だったんですが、今はスクール ⇒ アーティストのアシスタント ⇒
アーティスト ⇒ メイクセラピスト
ですね。 このスクールで、技術を学べば学ぶほど、もっともっと
学びたい意欲が出てきて、アーティストの人たち(講師の先生)の技術力
の高さから、もっともっとアシスタントについて学びたい、自分の表現が
したい!と思うようになりました。

今、授業を受けて、実技チェックを先生にしてもらっているので、
頭では理解できて、人にもアドバイスできるようになっても実際に
実技をしてみるとまだまだできないことが多すぎなんです。
なので、もっともっと練習して早く技術を自分のものにしたいですheart04

1

ナカハラさん、ありがとうございました!
私は知ってますよ~、授業が終わった後もどの生徒さんよりも
長く自主練習していることをっ!flair

授業で学んだことをいち早く自分のものにして、更に上を目指そう
というその心意気がよく見えます。
その調子で卒業まで、そして卒業後もメイク大好きで常に
向上心を忘れずがんばりましょうねheart

rougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerougeshinerouge
嶋田ちあきのメイクデモンストレーションを見るチャンス
 2009年7月3日(土) 学校説明会開催!!

ご予約はこちらから  ⇒ 予約フォーム

2010年6月 3日 (木)

生徒さんへインタビューpart5!

今回のインタビューを受けてくださる方は・・・
とってもおしゃれなウスイさんです。

それもそのはず、現役の服飾デザイナーさんです。
昼はバリバリ働きながら、忙しい合間をぬって夜クラスに
通われていますshine

Usui

ではではさっそく質問です。

Q:メイクを学ぶきっかけはなんでしたでしょうか?

A:昔からメイクには興味があったので、思い切って始めてみました。
そもそもデザイナーとメイクどちらの道に進むか迷って服飾を専攻
したので、ずっとメイクもやってみたいと思ったんですよ。

Q:メイクを学んで今後されたいことはありますか?

A:撮影の仕事とかしてみたいですね。
あとは、今の仕事と絡められたらいいなと思います。
自分がデザインした服をメイクまでトータルで手がけて
撮影したり・・・。
これから試行錯誤です。
でも、技術を身に付ければできることの幅が広がるので、
これからいろいろなことが考えられそうですよ。

Q:未経験からのスタートでしたが、不安はありますか?

A:今は不安はありません。
初めてのことは楽しいですね、すべてがおもしろい!
未経験からでも分かりやすく教えてくれるので、逆に
ゼロからの方がすべてを素直に吸収できていいかも
しれないです。
人の肌に触る事が不安でしたけど、触り方を教わった
り、モデルになることで触られる感覚を実際体感したり
して、日々学ぶことに貪欲です(笑)
学生時代に戻ったようで、楽しいですよcatface

“嶋田ちあきメイクアップアカデミー”
telephone 0120-764-600
授業見学行っております。ご予約はこちらから
rouge→ ご予約フォーム

2010年5月25日 (火)

生徒さんへインタビューpart4!

本日の生徒さんは、この方っ!

初々しさがまぶしいオオタさんですshine
最年少18才です。

ちなみに・・・・
当スクールでは、とっても幅広い年齢層の方々が
学びにきています。
みなさん半年間一緒に勉強をするので、年齢や性別を
越えてとっても仲良しなんですよ!!!

本日はヘアの授業のにインタビューさせていただきました。

Oota

せっかくなので、ヘアについて聞いていきましょうflair

Q:ヘアの練習ってどのくらいしていますか??

A:ウィッグは毎回持って帰るので、1週間2~3時間を2日くらい
練習します。
最初はウィッグを置いておくと、家族にびっくりされましたねhappy02

Q:今まだブローですが、ヘアって難しい?

A:難しいですー!
今まで適当に乾かしていたり、結んでいたけど、ちゃんと
ブローする、パーツ分けすることがこんなに難しいものかと
初めてわかりました。
でも、先生の教えてくれた通り練習するとこんなにつやつやな
髪にすることができちゃって、これだけで、とってもうれしいです!
でもまだ完璧にはできないので、練習します。
自分の髪でも試したりするので練習も楽しいです。

なるほど。
ヘアの練習は個人でできるので、練習するしないで、かなり
上達も違います。
プロのヘアアレンジをものにしましょう!

“嶋田ちあきメイクアップアカデミー”
telephone 0120-764-600
授業見学行っております。ご予約はこちらから
rouge→ ご予約フォーム

2010年5月21日 (金)

生徒さんへインタビューpart3

本日の、生徒さんは。

インタビュー初の男性、タナカさんです。
練習熱心なタナカさん、本日も授業の前に早くきて

P5213287

練習しているようですflair

さっそくインタビュー開始!

Q:メイクを習うきっかけはなんでしたか?

A:元々へアセットやメイクをしてみたいという
興味がありました。
コスメ雑誌を見て、こうゆうメイクやヘアってどう
やったらできるんだろう・・・。
と自分は男でメイクをすることはないので、知りたい
気持ちがずっとあったんです。

Q:嶋田ちあきメイクアップアカデミーを選んだ理由は?

A:いくつかありますね。
一つは、嶋田先生の授業を受けられるということですね。
実は、嶋田先生のことを以前は知らなかったのですが、
雑誌を見ていていつも気になるメイクは嶋田さんのメイク
だったことに気が付きました。
なんでしょう、“キレイ”だけでない、力強さみたいな
ものが出ている、そんな感じです。
尊敬するアーティストから直接教えてもらえることは
とっても魅力的でしたよ。

これも決め手になったのですが、実際に見学したときの
雰囲気です。
僕は授業見学に来たのですが、初めて教室に入ったとき
の、雰囲気や清潔感、気持ちのよい緊張感のようなもの、
すべて含めてここだ!とおもいましたよ(笑)

Q:実際通学してみてどうですか?

A:教室がサロンっぽい、というのもありますが、僕は
自分に甘えないためにも、早く技術を付けるためにも、
いつもスクールに来るときには「本番の仕事にいくんだ!」
という気持ちで、モデルさんにメイクをします。
他の生徒さんも技術向上に貪欲な人が多いので、一緒に
練習したりして、とってもいい仲間の中で勉強ができていますよ!

あと、講師の方々の教え方がうまい。
「ここがダメ!」という言い方はほとんどしませんね。
「ここまでできているから、ここはこう変えましょう。」
と理論的に伸ばしてくれる。
まったくのメイク初心者の僕でも安心です。

当スクールでは、男性の生徒さんも少なくないので、

男性の方もどんどん見学にきてくださいね!shine

“嶋田ちあきメイクアップアカデミー”
telephone 0120-764-600
授業見学行っております。ご予約はこちらから
rouge→ ご予約フォーム

2010年5月20日 (木)

生徒さんへインタビューpart2

今回の生徒さんは・・・

ショートカットがお似合いのタカハシさんですラブラブ

授業の前の少し早く来て生徒さん同士練習しているところをキャッチ!



80


さて、早速質問しちゃいましょう!

Q:メイクを学ぼうと思ったきっかけはなんですか??

A:以前ブライダルの専門学校へ通っていたときに、ヘアメイクの
授業が少しあったんです。
その時にもともとやりたいと思っていたプランナーの仕事よりも
興味が出てしまった。というのがきっかけです黄色い花

Q:嶋田ちあきメイクアップアカデミーに決めた理由はなんですか?

A:説明会に参加したときに、嶋田ちあき先生の生のメイクアップデモンストレーション
を見て、感動しました。
ここでなら間違いないものが学べると感じたからです。

また、説明会では講師の先生やその他スタッフの方がかなり親身
に質問に答えてくれたので、サポート体制がしっかりしているなと
感じたことも大きいです。



ちょっとシャイなタカハシさん、自分から練習を生徒さんに
申込むのはちょっと苦手ということですが、どんどん他の生徒さん
から練習しようと誘われることでかなり前向きに練習もできているそう。

クラスは卒業まで生徒さんが一緒なので、とっても仲良しになりますね星

2010年5月12日 (水)

生徒さんへインタビュー!!part1

お久しぶりの生徒さんへの突撃インタビュー!!

2010年4月生一人目は・・・・・


この方っ

笑顔がステキな、ホンマさんですキラキラ




O0360027010547526635 





写真はヘアクラスでウィっグと悪戦苦闘している

ホンマさん。

とっても女性らしい風貌ながら、実は元自衛隊員。


そして、お子さんを持つ母でもあります!。



さっそく質問です。


Q:なぜ当スクールを選ばれたのですか?


A:メイクの学校に行こうと思ったときに、たまたま

学校説明会に来る機会があったんです。

その時はまだ家族にもちゃんと話をしていなかった

ので、半年かけてしっかり考えて、家族の了解

も得てやっと4月から通うことができました!


絶対ここがいい!と思ったのは、やはり説明会

での嶋田先生の生のメイクデモに感動したことと、

講師の先生たちのやさしい対応でした。




とってもパワフルで明るいホンマさん。

育児もメイクも、楽しんで下さいね!!

2010年1月27日 (水)

メイクスクール通学生へインタビュー!Part10

こんにちはー!
今日のインタビューは、この方々にフリートークしていただきましたsun

おぉ!みんなNO MAKEcoldsweats01
そうです、本日は技術チェックの日なので、授業が始まる前にほぼ
すっぴん状態なみなさんなのです。

P1271838

さてさて、質問です。

Q:入学して4カ月になりますが、メイクに対しての考え方って変わりましたか?

A:変わりましたねshine
以前は趣味の延長線上でした。
自己満足っていうか・・・。例えば私はアイメイクがスキなんですけど、濃いめの
アイメイクをしてその他のパーツはメイクをせず外出で満足。
とかだったんです。人にメイクする時もただ、なんとなく、漠然とメイクしてた・・・。

でも今は、最終イメージがあって、それに向かってメイクができる。
どのパーツにとりかかってもイメージ通りにするには、このモデルさんの骨格には、
このようにすればいいんだ、とか、答えがすぐ分かる。
最終イメージまでの明確な道筋ができている感じですね。
人に聞かれても堂々とこのメイクにした理由やメイクの仕方を説明できる。

やっと趣味の範囲を抜けたって感じですwink
入学する前までメイクうまいと思っていたけど、それはアマチュアの考えだった
ってことを痛感しています   (22才 ちひろさん)

なるほど・・・。
メイクアップアーティストは技術者です。
それは授業の中で先生たちが教える教え方でよくわかります。
なぜその動きをするのか、そうするとどうなるのか、すべて理由があります。
「しりたい!」と思った方はぜひ一度授業見学にお越しくださいheart04

present嶋田ちあきのメイクデモを間近で見るチャンス!

                     学校説明会のお知らせpresent

日時:2月5日(金)19:30~21:00
    2月27日(土)13:00~14:30
場所:
嶋田ちあきメイクアップアカデミー(東京都渋谷区)

ご予約はこちらから